プロフィール

ししょー

Author:ししょー
ばっきん…
罰金…


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は

天空聖龍3巻の発売日だったのでさくっと買ってきました。
クドいようですが自分山口美由紀信者なんでw
狂信者にはクラスチェンジしないと思います、多分…

一週間前にメロ本誌で読んで悶えて萌え死んだばかりだというのに
こいつぁ春から縁起がいいや。


しかしこの天空聖龍、実は本誌で1話を読んだ時は信者補正コミでもパッとしない印象で
「ああ、これは多分ドラゴンナイトみたくコケるな…」と思っていました。
ところがっ
なんか回を重ねる度に面白くなっていくじゃありませんか。
おそらく作者自身、ドラナイの失敗が念頭にあったのでしょうね。それを踏まえて
設定や世界観に多少面影こそあれど、全く別の話として見事に昇華させてきたなと
堅実なベテラン少女漫画家の実力に脱帽するばかり。
劣化しまくりの白泉売れスジ作家どもに爪の垢を飲ませてやりたいくらいですが
世間の評価は売れてる作家のほうが高いという漫画読みのジレンマ。
嗚呼悲しいかな人気商売、売り上げは唯一にして絶対なる正義。
そういう意味では山口美由紀は永遠の中堅。人目を引く派手さも目新しさも無いし。
良く言えば正統派少女漫画、悪く言えば古臭い感じといったところでしょうか。
良質なのは間違いないけど、そういう部分でとっつきが悪いのはあるかもしれないなあ。
別に信者的には永遠の中堅ポジションで全く不満はありませんけどね。

しかし最近はフィーメンニンとタッジーの文庫化や、パクラレ騒動やらで
微妙に認知度が上がってきているような…気のせいですかね?
何にせよ、末永く描き続けてもらいたいもんです。
そう、例え雑誌がなくなろうとも…ってメロの場合シャレにならないなあコレw





実は今回の記事、書いてる途中に間違えてキーボードの電源ボタン押しちゃって
一回全部消えました(つД`)セツネェ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://elpietta.blog68.fc2.com/tb.php/123-36a62aed

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。