プロフィール

ししょー

Author:ししょー
ばっきん…
罰金…


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月の花s

いい天気なので散歩がてら今月のFlowersを買ってきた。
メロは今月はお休み、残念。

以下感想。
興味ない人は読み飛ばし推奨ってことでひとつ。



7種
ほぼ予想通りの展開だったのがちょっと残念だったけど
マークが頚動脈をスパっといく前後は泣けた。
ダニXがどうにもご都合主義的すぎるきらいはあったけど…
ともあれ灰の章もあと2話くらいで終わりそうかな?そろそろ夏Bの面々がミタイヨ。
特に残留組。もう本誌では何年出てきてないんだっけ…

そのほかでは意外にも羽衣とARIAがじわじわと面白かった。

羽衣
唐突に食パンを食べる女w
もともと完全にノーマークだっただけに盛り上がりそうな展開にワクテカ。
今後に期待。

ARIA
赤石劇場は見方がわかると楽しいというのがようやく理解できた感じ。
なんというか伝統芸能を観る様な楽しみ方、昼メロ的お約束というか…

他はまあまあいつも通り。
時地がそろそろ終わりそうなので、登場人物を整理にかかっているんだけど
今回はちょっともにょるポイントがチラホラ。
そこは馬謖を斬ろうよ、馬謖を~
三流のハッピーエンドより一流の悲劇のほうが読んでいて楽しいんだって。
ファンタジー三国志だから致し方ない部分もあるのはわかるけど…

柳の木
お母さんの表情がとても豊か。
しかしこういうモノをチープさを感じさせずに描ききるのは実は至難のワザ。
手抜きっぽく見えて計算された構成は読んでいて楽しい。
敢えて生意気な感想を言うなら息子の科白が少し蛇足気味に感じたことくらいか。


悪かったほうも少し。
今回の槍玉はろまんがとレーガ。
新井様よっぽど時間なかったと見える。落とすギリギリだったんじゃないのかなコレ。
ほとんどベタ塗ってないページやらトーン貼ってないコマが…
創刊から読んでるけど、明らかな未完成原稿が載ったのって初めてじゃないかな?

レーガ
これは悪いやまざき。
話はそこそこいいのに画面効果にばかり気を取られて肝心の絵がまたヘタレ始めてきた。
前回までは昔の良いやまざきが時折顔を見せることもあったのに…
ヘタレるの早すぎ。画面ゴテゴテしすぎ。自分のキャラ萌えを前面に出しすぎ。
頼むから洋モノならマリーブランシュの頃に戻って下さい。



とまあヒマを持て余して長々と書き連ねてしまいました。
Flowers読んでない人にはワケワカメな暗号文でしょうが
月イチの事と諦めてご容赦下さいませませ。

それではまた次回。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://elpietta.blog68.fc2.com/tb.php/159-bc7667ed

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。