プロフィール

ししょー

Author:ししょー
ばっきん…
罰金…


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スレと郷土の間

土曜日だってのにおしごと!

まあ仕事場でも野球は見れるから大丈夫だ、問題ない



さて26日は最弱スレ本命の一校、わが故郷新潟から2校目の佐渡が登場
相手はご存知智弁和歌山www

新潟の高校野球ファンなら誰もが甲子園初出場の時に文理がフルボッコにされたのを
未だにはっきりと思い出せるはずw

スレ民としては派手に負けるのを期待しつつ
新潟出身者としては頑張って欲しい気持ちもあるという複雑な心境

5回までは良く頑張ってて思わず普通に応援してしまったが
最終的には数年前までのいつもの新潟パターンで結局8-1
まあ、善戦したと言っていいと思う

でも
最弱スレ民としてはがっかりだよ!
こんな長打のタイムリーなんか打ったらその時点で最弱はないのだ

まあ強豪校にボコられて得るものは多かっただろうと思う
これをバネに佐渡のレベルも上がっていくといいな~
いい勉強になったことだろう



総合技術と履正社
広島対大阪というこれまたレベルの高い試合を期待
結果から言うと履正社が勝ったんだけど…まあ総合はあと一歩及ばずって感じ

試合展開としてはほぼ互角で面白かったんだけどね…どっちもヒット少なかったし
まあこれもまた組み合わせの妙、致し方ないね
総合は8回で力尽きてしまったのとゴマちゃんが敗因かな


國學院久我山と九州学院
去年の夏も結構強かった九学が順当に勝つだろうことが目に見えていたので
どっちかというとスレ民的な視点で久我山やらかさないかな~と思っていたのですが…

なんで仕事で見れなかった間に限って面白い展開になるw
というか1-7だったのになんで追いついてんだよwww

それと久しぶりに(開星のセンター以来?)殿堂入りポジションが生まれたと聞いた
久我山のキャッチャー ←New!!
私らの様なダメな高校野球ファンにとっては最高に楽しめる試合であったと同時に
派手な展開で素人にも受けがいいタイプのナイスゲームだったようだ
惜しむらくは仕事で見所をことごとく見逃してしまったことorz


さて本日日曜は21枠最後の雄
城南高校様が満を持して登場、相手はスロースターターとして定評ある報徳
果たして水城の暫定王者の座はどうなってしまうのか、非常に楽しみ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://elpietta.blog68.fc2.com/tb.php/608-69cd8b2d

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。