プロフィール

ししょー

Author:ししょー
ばっきん…
罰金…


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


(c)2006 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved. (c)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. 当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏もあと一試合

まあ予想通り桐蔭が勝ち上がってきたわけですが
光星も今までに無く上り調子だね

さてこの大阪対決はどちらが勝つのかわからなくなってきた


というわけで準々決勝と準決勝


20日
第一試合
光星学院(青森)3-0桐光学園(神奈川)

光星と桐光、何故差がついたのか
まあ打撃力だよね…
松井が来年も甲子園に出てこられるかはわかりませんが
もし出てきたらマスコミが大フィーバーしそうで今からモワワ


第二試合
大阪桐蔭(大阪)8-1天理(奈良)

また先ry
事実上の近畿大会乙
桐蔭が真綿で首を絞めるように天理の息の根を止めた試合だった…
えげつないわー


21日
第一試合
東海大甲府(山梨)8-4作新学院(栃木)

今年はなんか褒めた所が次でボロ負けするんだけどw
同点になったりそのあと突き放されてまた4-5まで追いついたりと面白かった
しかし山梨がこんなに強いとは…これは大会を通じて成長したパターンかな?
一回戦でこの組み合わせがあったら多分作新が勝ってたと思う


第二試合
明徳義塾(高知)4-1倉敷商(岡山)

シンカーが打てなければストレートを待てばいいじゃないー(マブチー)
倉敷もヒット8本で1点しか取れないのは拙攻と言わざるを得ないなあ…
決して明徳は攻撃力の高いチームではないのに



んで準決勝
第一試合
大阪桐蔭(大阪)4-0明徳義塾(高知)

そう(桐蔭と当たる事に)なればそう(完封負けに)なるわな
それでもさすがというか、途中までは
こりゃスミ1で決着もありそうだなと少しだけ思ったけど、6回に3点追加で勝負あり


第二試合
光星学院(青森)9-3東海大甲府(山梨)

またしても先頭打者ホームランかと思ったその直後
さすがにそうそう何本も…ってアルェー?その当たりで入るのかよってホームランがw
なんて見てたらまた打ちやがった二打席連続
これは攻撃力だけなら光星のが上かもしれん…
試合は6回に6点目が入った時点で勝負アリかなとそこからは流し見


というわけで決勝がまたしても大阪対決
一応桐蔭予想だけど、ここまでの戦いを見てると光星有利に見えてくるから困るw
さて今年の夏はどんな結末が待っているか楽しみにしよう

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://elpietta.blog68.fc2.com/tb.php/747-1c99b136

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。